読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nutschang’s diary

32歳のマタニティライフとごはんと日常生活

妊婦・敏感肌におすすめのボディークリーム①

 

妊娠してからというもの、敏感肌と臭いつわりで、今まで使っていたボディークリームや基礎化粧品が使えず、スキンケアジプシーと化しています。

 

絶対外せないのは敏感肌用。出来れば無添加、無香料。あと韓国や中国、インド産あたりは避けたい。という条件の元に何種類かピックアップ。現在一個ずつ注文して使用感を試している最中です。

妊娠してから4ヶ月目、現在4つほど使用したので備忘録的にレビューしてみようかと思います。参考になりましたら幸いです! 

 

 

①薬用ユースキンSクリーム70g  

薬用ユースキンS クリーム 70g (敏感肌用 保湿クリーム) 【医薬部外品】

薬用ユースキンS クリーム 70g (敏感肌用 保湿クリーム) 【医薬部外品】

 

 言わずとしれた超有名クリーム。実家には黄色いAのジャータイプがありました。こちらは全身に使えます。無香料・無着色・低刺激性。シソの葉エキス配合で、ちょっとその匂いがするかな?という程度。嫌な感じではないです。

テクスチャはゆるめでちょっとジェルに近いです。とても伸びがよくて肌に馴染みやすい。翌日お風呂に入った時もしっとり感が持続しているので保湿性が高いのが分かります。1月頃に使用していましたがかかとや肘なども粉をふくことなくしっとり。

顔も乳液代わりに使用できます。冬場はちょっと乾燥するかもしれないので、天然オイルなどを適宜使用してもよいかもです。私はたまにアルガンオイルを使用していました。

ジャータイプ、全身と顔に使用して丁度1ヶ月ほどもちました。通販では800円くらいなのでお値段も手頃。ある程度試したらこちらに戻ってきてもよいかなあと思える品です。おすすめ。

 

②パックスベビーボディークリーム50g 

パックスベビー ボディークリーム 50g

パックスベビー ボディークリーム 50g

 

 これも有名どころですね。

商品説明
「パックスベビー ボディークリーム(顔・からだ用) 50g」は、赤ちゃんの皮脂にも含まれるパルミトイルオレイン酸を多く含むマカデミアナッツ油を配合したベビークリームです。ベタつかず、伸びの良いクリームです。合成界面活性剤・合成防腐剤等の化学物質を使用せず、石けんで乳化しました。無香料・無着色。

 とのこと。匂いは素材そのものの匂いがします。ナッツぽいのかな?嫌ではないです。テクスチャはかなり固めです。伸びもそんなに良くないです。チューブから数センチ出して、手のひらに広げてなじませる。ちょっと時間はかかりますが、使用感は良いです。ベタつかずさらっとしています。ユースキンSよりもしっとりでさらさら。ユースキンはもっちりかな。

全身に使うと50gなので一瞬で無くなります。3週間くらいは使えたかな?残り少なくなるとチューブから絞り出すのは大変でした。頻繁に買い直すので、品質の劣化には問題無さそうなのがメリット。使いづらさがデメリット。

私は次に買うなら全身は別のものにして顔専用にします。乳液の代わりにするとしっとりさらさらで使い心地がすごく良かったです!値段もお手頃。1本500円。Amazon定期便にすると430円前後なので毎月一本消費前提で定期便も良いかもです。

 

③ミルふわ ベビーミルキーローション150ml 

ミルふわ ベビーミルキーローション 150ml

ミルふわ ベビーミルキーローション 150ml

 

 これも有名ですね。ただ赤ちゃん用なので、大人が使うと品薄になるかしら…と買ってからちょっと考えてしまった。

●母乳にも含まれ、肌への保湿効果がある成分をお手本に、オリゴ糖、リン脂質、イノシトールを配合
●保水バリア成分、セラミド配合
アミノ酸系保湿成分(ベタイン)、うるおい成分(スクワラン)配合
●全身ケアにもベタつかず、しっかりのびる乳液タイプ
●低刺激、弱酸性、無香料、無着色、パラベン無添加、ノンアルコール、無鉱物油、乳由来成分不使用。皮ふアレルギーテスト済み
●対象月齢:0ヶ月~

 テクスチャはゆる~いです。ほぼ乳液。ものすごく伸びます。ただ私の買った150mlタイプはポンプではないので量の調節が若干難しく…。気を抜くとドバッと出てしまうためか結構減りが早いです。

塗るとすぐに肌に馴染みます。ベタつきも無いです。嫌な匂いも無く使いやすい。顔にも使用できます。顔への保湿力は少し弱いかもなのでオイルやクリームを別途使用するのがおすすめ。

300mlポンプ式で800円。コスパ良く、次に買うとしたらポンプタイプかな?と思いますが、あくまで赤ちゃん用品なのであまり積極的には買わないかもしれません。品薄気味っぽいので…。使用感は本当に良いのですが、やはり必要なところに供給されて欲しい。とも思います。葛藤。

 

④ワセリンHG 

ワセリンHG

ワセリンHG

 

 困ったときの万能保湿としてサブ的に使用しています。それまではヴァセリンペトロリュームジェリーを使用していたのですが、裏側みたらMade in India。そこまで神経質にならなくても~とは思うのですが、粘膜にも使用しているので今はこちらを使っています。

100gで400円しないのでコスパ良し。容れ物はボトル式で内蓋付きなので毎回使うには少し不便です。私は使い終わったヴァセリンのケースを洗って詰め替えて使用しています。上記ボディークリームだと乾燥するな?という時に重ね付けしたり、唇が感想したらリップクリームの代わりにしたり、毎朝足裏に塗ったりなどと手放せません。

もちろん匂い無し。酸化したら匂いが出そうなので、小分けかなるべく早めに使い切るの推奨です。妊娠出産後も常に手元に置いておきたいアイテム。

 

以上4点ご紹介しました!まだ使用予定のクリームが何本かあるので、使い切り次第また別記事にしようかと思います。化粧水や洗剤など、匂いに敏感になった時に使用しているものもそのうち。