シロクマクリーム

33歳の子育てとごはんと日常生活

0歳児と初!子連れレジャー!アクアパーク品川とカジュアルステーキハウスリブ

f:id:nutschang:20180503225658j:image

GW、いかがお過ごしでしょうか。我が家は初めて息子と一緒にレジャーらしいレジャースポットに行きました!普段の行動範囲が新宿近辺なので、周辺施設で買い物したり散歩に行ったりすることはあるのですが、ザ・子連れスポットは初です。

はじめは新宿からも近いサンシャイン水族館にしようかとも思ったのですが、入場待ちがあったらしく断念…。少し離れた品川まで足を運んできました。

今回訪れたのは、マクセルアクアパーク品川です。

www.aqua-park.jp

子連れ的にはしながわ水族館も魅力的だったのですが、駅徒歩2分という立地が決め手になりました。GW、だたでさえ混雑する場所に行くので、第一に息子の体力優先。出来れば移動距離は最小限に留めるのが鉄則です。

 

 アクアパーク品川は、ものすごーく広いとか、ここが魅力!というパンチ力には欠けるかな~とは思いますが、水族館としての要素はばっちり網羅しているかと思います。大きな水槽、海中トンネル、イルカショー、カワウソやペンギンやカピバラさんなどなど。そういえばメリーゴーランドなどのアトラクションがあったのも驚きました。

 とはいえ、今回は0歳7ヶ月児がメインなので、アトラクションもイルカショーもスルーしました。このぐらいの月齢だと、やはりちょこちょこと動くものに興味があるので、小さい熱帯魚が集まっている水槽のリトルパラダイスや、クラゲをメインに展示しているジェリーフィッシュランブルの食いつきが良かったです。

 群れで泳ぐ魚の動きに合わせて頭を動かして眺めている姿は、ちょっと感動モノでした。大きくなったんだなあ…。

 しかし、GW真っ只中で通路を歩くのも大変だったので、ささーっと見て退散することにしました。後半は息子が寝てしまったので。

 

ちなみに、今回移動に使用したのはベビーカーとヒップシートです。アクアパーク品川は入り口でベビーカーを預けることができます。混雑時にベビーカーは機動性が落ちるので、出来れば抱っこ紐などを併用するのが良いかと思います。

オムツ替えスペースもあるみたいですが、滞在時間が0歳児連れだとそこまで長くはならなかったので今回は使いませんでした。

 

というわけで、息子がちょっとだけお昼寝している間、アクアパーク品川のすぐ隣にある施設、シナガワグース内で大人は遅めのランチにしました。

www.shinagawagoos.com

時間は14時頃、どこもまだまだ混んでいたのですが、ランチ営業が15時までで少しお客さんの少なくなったカジュアルステーキハウスリブに入りました。

実は適当に選んだお店だったのですが、ここが大正解!で、コスパよくとても美味しいランチが頂けました。

休日のランチコースは、2200円、1800円、1500円の3コース。

今回は

  • 食前酒またはノンアルコールドリンク
  • 選べる前菜
  • 本日のスープ
  • 天然酵母パン
  • 選べるメインディッシュ
  • 選べるデザート
  • コーヒーまたは紅茶

の1800円コースにしました。2200円コースはメインディッシュが肉と魚の2種類。1500円コースはデザートの抜いた内容になっています。

www.landmark-tokyo.com

こちらから内容を確認してもらえると分かるんですが、選べる内容がかなり豪華なんですよー!今回息子が食事中に起きてしまったので駆け足で食べたために写真が少ないのですが…

f:id:nutschang:20180504001347j:image

私の頼んだ、ジャークチキンとインカの目覚めのカリビアンシーザーサラダは野菜たっぷり、インカの目覚めがねっちり甘くてとても美味しく。スープもチキンと野菜だったのですがお肉がやわらか。

f:id:nutschang:20180503225713j:image

メインディッシュの豪州産ストリップロインもあっさりミディアムレアの赤身肉はくさみもなく食べごたえがあってとっても美味しかったです。

f:id:nutschang:20180503225721j:image

デザートのミルクレープもヨーグルトが挟んであるので軽くてさっぱり。これにコーヒーと飲み物がついて1800円税込みです!女性同士のグループが多いなあという印象を受けたのですが、これだけの高コスパの内容なのでそれも分かります。量もほどよくて、会話の邪魔をしない。そして沢山出てくる!嬉しいですね~。ごちそうさまでした。

CASUAL STEAK HOUSE RIB

食べログCASUAL STEAK HOUSE RIB

息子は料理が到着して早々に目覚めてグズったので、夫婦で交代で抱っこしつつ、離乳食を食べさせつつの少し慌ただしいランチになりました。まあ子連れだとそんなものですよね…ゆっくり食べられるのなんて少なくとも10年は無いんだろうなあ…。

シナガワグース内には授乳室もオムツ替えスペースもあるので、水族館の後で立ち寄るのもおすすめです。なにげに品川はプリンスホテルや駅前など、授乳&オムツ替えスペースが充実しているのも魅力だなと思いました。

 

最後に、0歳7ヶ月児とのタイムスケジュールはこちら。

11:00 自宅で授乳、オムツ替え後出掛ける

12:00 水族館到着、入場

13:40 水族館退場

14:00 お昼ご飯(息子の離乳食)

15:00 授乳、オムツ替え

15:30 移動

18:00 帰宅(即授乳)

 

です。移動から帰宅まで時間が開いているのは、その後自宅近辺で所要を済ませたからでした。7ヶ月にもなると、3時間~4時間毎に補給を挟めば長時間のお出かけも出来るようになってきます。オムツ替えは途中で1回。

 息子が楽しんでくれたのかはまあ分かりませんが、沢山の刺激になってくれて居たらいいなあ。今後も、子連れスポットに足を運びがてら、美味しいものを食べられたらと思います。