シロクマクリーム

33歳の子育てとごはんと日常生活

今日のおやつ【マミーズ・アン・スリールのアップルパイ】

f:id:nutschang:20170607214427p:plain

普段ケーキを買う時、優先してしまうのがカスタード系、チーズにチョコ、生クリーム系なので、普段あまり食べる機会の無いアップルパイ。夫が春日の本店に立ち寄る機会があったそうで、お土産に買ってきてくれました。 

mammies an sourire(マミーズ・アン・スリール)

 マミーズ・アン・スリールは、パイや焼きっぱなしのケーキがメインのお店だそう。看板商品がこちらのアップルパイで、その他チョコバナナパイやチェリーパイ、パンプキンパイといったイカニモお母さんの焼いてくれたケーキ!というラインナップが並んでいます。

 

というわけで、一番人気のアップルパイです。土台のパイ生地の上に、カスタードクリーム、ごろっと大きめの信州りんご、さらに上に、分厚くバターの香りがたっぷりのパイ生地が重なっています。かなり大きめ、ずっしりと重みもあります。

 

早速一口。いやもうこれ、お店の名前の通り。本当に、すごく洗練された、「超お菓子作りの上手なお母さんが作ってくれた超美味しいアップルパイ」です。既製品感というか、買ってきた感が無いというか。私は実母から一度も手作りのお菓子を作ってもらった記憶がありませんが、お母さんが作ってくれたお菓子って、こんなに優しいんだ…みたいに思わずポエムしてしまいそうになるくらいの美味しさ。

 

パイ生地もカスタードクリームもりんごも、飛び抜けて何かが強いということがなく、全体的にバランスが整っている印象があります。りんごも酸味はきちんとありますが控えめ、甘さも丁度良くカスタードクリームと合わさるとさらに優しい自然な甘みに。シナモンはふんわり、程度で主張が強すぎることもないので、シナモン苦手な方でも大丈夫な塩梅だと思います。パイ生地もサクサクなんですがふんわりもちっと感もあって食べ応えがあります。とはいえメインはたーっぷり入ったりんごなので、大きめサイズなのですがサラッと食べられてしまいました。

 保存料や添加物が入っていないそうで、(私はそういったものを嗅ぎ分けられるほど味覚が鋭いわけではないと思いますが)それが既製品感が無い理由になっているのかなと。

 

この他、バナナパイやフルーツ系のパイもフィリングがごろごろといっぱいでとても美味しそうで!今度は別のパイも食べてみたいなと思えるとても美味しいお店でした。ごちそうさまでした。

マミーズ・アン・スリール 本店

食べログマミーズ・アン・スリール 本店