読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクマクリーム

32歳のマタニティライフとごはんと日常生活

窯焼きプリンの四角いクレープを食べました

ちょこっと間が空いてしまいました。仕事期間中の記事は書いておいたのですが、いつの間にやらストックが切れ…。コルポスコピーの記事はまた後日きちんと推敲してから上げさせて頂きます!

f:id:nutschang:20170328081034j:image

朝ごはんの恒例になりつつあるコンビニスイーツ、今回はファミリーマートの、窯焼きプリンの四角いクレープです。

もっちりとしたクレープ生地に、北海道産生クリーム配合のクリーム、プリンを包みました。使用するプリンはなめらかでコクがあり、クレープのもっちりとした生地と相まって口どけが良い組み合わせになっています。

とのことです。シュークリームにプリンが入ったやつもたまに見かけますけど、今回はクレープ。大きさは手のひらサイズで、結構ずっしりしています。今回は2つに切り分けてみました。

f:id:nutschang:20170328081037j:image

 中身はこんな感じ。クレープの中に、ホイップクリームとプリンが包まれています。クリームは全面に入っているかと思ったら片面のみかな。というわけで頂きます。

クレープ生地は柔らかくてもっちり!ホイップクリームは優しい甘さです。肝心のプリンは、断面から見て分かる通り、少し固め。ゼラチン系のプルプルではない、卵たっぷり系です。とろーりともしていません。プリン自体もなんとなくもっちりしていて、結構食べ応えがあります。全体的に優しい味です。紅茶と合いますね。

プリンにカラメルソースがかかっているらしいのだが…と思いましたが、時間が経ってクレープ生地にソースが吸収されてしまっていたのか、あまりカラメル感はありませんでした。カラメルがゼリー状とかで、かつもっと苦味があったりしたら、味が引き締まったのかな?しかし卵ミルク系のお菓子は、こういう優しい味だから良いのだなというのもあり。説明の通り、似た感じの味だからこそまとまりがあるというか。

中々に美味しかったです!ごちそうさまでした。