シロクマクリーム

32歳のマタニティライフとごはんと日常生活

一週間遅れのホワイトデー!Libertableのギモーブ

 

ホワイトデーから既に1週間が経っていますが、今更ながらにホワイトデーの記事です。

 

今年のVDは手作りのチョコナッツパウンドケーキをプレゼントしました。したらば

「じゃあ僕も手作りのなにかを作るよ!」と言い出した夫。対等なものを返したいという気持ちは分かるが…嬉しいが…作って欲しいレシピを検索して材料揃えて隣で応援という名のアドバイス&監視と都度の片付けをするのは私ー!(たぶん)丁重にお断りしました。

今年のホワイトデーは平日ですからね。手作りなんて出来ないし、その前の週末はお互い予定があって別行動だったりで手作りは無かったことになりました。

 

「気持ち…気持ちは本当に有り難いんだ。だから美味しいシュークリーム買ってきて。」と要望を出しましたが、当日は仕事が押して買いに行けなかったと。

今丁度、出張と仕事のピークが被りまくりの夫だから、おつかれさまと言いこそすれ、文句なんて言うまいよ。というわけでこんな日までホワイトデーが長引いたわけです。

という夫婦のエピソードは置いておきまして(ご清聴ありがとうございました)

 f:id:nutschang:20170322002921j:image

実はホワイトデー前々日にこんなものは既にもらっておりました。

リベルターブルのギモーブ!とはいえ、これも一緒に食べるために(何故か自然とそうことになっている)1週間我慢しました。出張お疲れ夫。待ちくたびれたよ!とばかりに紅茶を淹れて開封。

f:id:nutschang:20170322002929j:image

1つ目は、ギモーブ・ショコラ・ブラン・フレーズ。

コロンビア産カカオ45%のホワイトショコラ、フリーズドライのいちごを織り交ぜ。なめらかに仕立てたギモーブを、更にショコラで包みこみました。絹のようにほどける口どけが余韻に残る、儚く贅沢な一粒です。

これはテンションの上がる説明。では早速、と齧ると、外側はサクッとしたチョコで、中はふわふわほわっほわのギモーブ。食感の差がとても良いです。ギモーブ、というかマシュマロもそうなんですが、なんとなくマカロンと同じで、「美味しいものは美味しいのだろうけど、でも別に積極的に食べたいとは思わないなあ~ならサブレとかマドレーヌが良いな~」という存在でした。

こちらのギモーブはすごくミルキーで美味しいです。外側のショコラも美味しい。結構甘めなので、いちごにもっと甘酸っぱさがあればメリハリがついてもっと美味しくなったかな?とはいえ、お茶との相性は抜群でした。

f:id:nutschang:20170322002935j:image

 もう一つはギモーブ・ショコラ・フォンダン。

ふんわりと仕立てた柔らかなギモーブを一層のショコラでやさしく包みこみました。絹のようにほどける口どけが余韻に残る、儚く贅沢な一粒。

こちらは定番な感じの佇まい。食べてみると、ショコラ味のギモーブと、外側のショコラが合わさって美味しい~。ギモーブってそのものが甘いので、周りのチョコも随分甘く感じられました。見た目はビターな感じなんですが、味はミルクチョコレート。

軽い食感で重くないので、夜中に食べましたが…胃もたれなどはしませんでした。ギモーブって美味しいんだなあ…と目からウロコな一品でした。

一箱5粒入で¥650ほどなので、安価にバラまけそうなわりに女子ウケは良いのではないかと思います。少なくとも私はこれをお返しに貰ったらオッお洒落~!と思います。

美味しかったです、ごちそうさまでした。

ちなみに後日、シュークリームはきっちり食べました。

 

リベルターブル

食べログリベルターブル